第65回ラジオNIKKEI賞(GIII)と 第52回CBC賞(GIII)

ブラックスピネルとベルカント 3着は外さない。

ブラックスピネルの57Kは他と比べて厳しいが、将来性は高く能力はG1クラスの。4着以下は無い。

ベルカントのスピードは素晴らしく1,200Mなら一気に行ってもほぼ勝てる。

穴はNIKKEI賞のトモトモリバー。ここまでダートの短い所しか使っていないが稽古の動作はむしろ芝向きだ。見せ場はあるだろう。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016.07.02 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top